• オンラインショップ
  • 商品紹介
  • 店舗一覧
  • 資料室
  • 談話室

ホーム > 手作り菓子入門 > 和菓子入門 > 黄奈粉(きなこ)すはま

和菓子入門

大豆の栄養と香ばしい風味黄奈粉(きなこ)すはま

きな粉と水飴を練ったお菓子で、市販のものより甘さひかえめ。お抹茶に。

材料・15串分

きな粉100g
上白糖100g
寒梅粉 *130g
水飴 *230g
60cc

*1つなぎに使う寒梅粉は、もち米を蒸して乾燥させ、白焼きにしてから粉にしたもので、みじん粉よりもさらにきめの細かいものです。
*2 水飴は水に溶かしておく。溶けにくい場合は火にかけて溶かし、冷やしてから使います。

黄奈粉(きなこ)すはま

作り方

作り方・1 (1) きな粉と上白糖、寒梅粉をふるいにかける。
作り方・2 (2) 3つの材料がよくなじむように混ぜ合わせる。
作り方・3 (3) (2)の中へ、水で溶いた水飴を2〜3回に分けて、混ぜながら加えていく。そしてさらに、弾力がでるまでこねる。固さの目安は、耳たぶより少し固めが適当。
作り方・4 (4) できあがった生地を少しずつちぎりながら、直径2cm程度のお団子に丸める。(この分量で約30個できる)
作り方・5 (5) お団子に、ふるった上白糖をまぶしつけて、2個ずつ黒文字に通す。

このページの先頭へ